Keisha さんのケア体験

投稿日 2021年2月14日

ケア実施者
拒絶・拒否
寝る前の着替えを拒否する
強引に着替えさせた(おむつも履かずに寝ようとしたため)。ただし、おむつしか履かずに寝てしまった。
うまくいった
自宅
  • 環境変化
  • その他、または詳しく記載
     [ 推測ですが、地震対策のために部屋にあった戸棚をどかしたのが気に入らなかったのかもしれません。 ]
その他、または詳しく記載
 [ 結果的に紙パンツ(だけ)は履かせられたので「うまくいった」にしましたが、パジャマのズボンは履かずに寝てしまい、かなり機嫌が悪かったので、「うまくいった」というほどうまく行った感じではありません。 ]
その他、または詳しく記載
 [ 天気そのものとは無関係と思われますが、前日大きな地震があり、今日はテレビでずっとその報道を見ていたのも、もしかしたら影響しているかもしれません。 ]
その他、または詳しく記載
 [ 地震対策のために戸棚を移動させ、部屋の景色が変わったこと(?) ]
その他、または詳しく記載
 [ 今日はテレビを見て何度も「東北で大地震があったらしい」「近いうちに大きい地震があるらしい」と言っていました。 ]
父の部屋にあった使っていない戸棚が、もし寝ている時に地震で倒れたら間違いなく危ない場所にあったので、父にことわって部屋からどかしました。でも、前から自分の部屋を人にいじられることが好きではないので、本当は不満だったかもしれませんし、本人は言いませんが、戸棚がなくなったことで混乱したりしているのかもしれません(理由を話して戸棚をどける許可は取り、戸棚の物をどこに移したかも伝えたのですが、忘れて「戸棚がなくなった」「なんだか部屋がいつもと違う」と思っている可能性もあると思います)。
許可を取るときも、快諾のような返事だったのですが、認知症になる以前から、本当は嫌でもそう言わず、後から不機嫌になることもあったので、そのパターンの可能性もあります。
しばらく不機嫌が続くかもしれませんが、「万が一大きい地震が来て大けがをされるよりは良い」と思うしかないかなと思っています。
やはり、部屋の環境や景色が変わるような災害対策は、できるだけ認知症になる前に済ませておいた方が良いなと思いました。
SSLサーバ証明書について