green さんのケア体験

投稿日 2018年11月7日

ケア非実施投稿者
その他
 [ 言葉が出ずコミュニケーションがとれない ]
署名や捺印は本人が自分でするが、医師の「本人の言葉と言わんとしていることが一致していないかもしれない」という助言で異変に気づいた。どうしたらコミュニケーションがとれるのか悩んだ。

行動をみて、目線のあるところをみて言わんとしていることがわかり、それに応じた対応ができるようになった。「片付け」と言いながら出かける時は「いってらっしゃい」という声かけという風に。デイの職員には、いずれ言葉が出なくなるので1つでも2つでも本人に向けての言葉かけをお願いしている。「こんにちは」「さようなら」だけでもいいからと。言葉が出ている間は「今日は、ベスト」と思って過ごす。
うまくいった
一日中
  • 自宅
  • 通所施設
  • ご本人の不安感
  • 対応したご自身の不安感
  • 環境の改善
  • 対応したご自身の不安感の改善
1
その他、または詳しく記載
 [ (未入力) ]
  • 家族に関すること
  • その他、または詳しく記載
     [ 自分が家族に危害をくわえたらいけないので家を出たらなどと言っていた ]
(未入力)
このケア体験へ投票する。
投票を行うにはログインが必要になります。
投票した人の数:1人
1
このケア方法でうまくいった人
このケア方法ではうまくいかなかった人

SSLサーバ証明書について