ひじり さんのケア体験

投稿日 2018年9月19日

ケア非実施投稿者
医療関係者
拒絶・拒否
検査の途中で集中力が途切れてもう検査はしない、と拒否してしまう。
いったん休憩して検査者が姿を隠してから改めて検査をするようお願いした。
うまくいった
午後
病院
その他、または詳しく記載
 [ 注意・集中の持続の難しさ ]
その他、または詳しく記載
 [ 別の検査者が来て新しい検査をすると勘違いされた ]
1
晴れ
  • 自発性低下・うつ
  • その他、または詳しく記載
     [ 人の顔の判別がつかなくなる ]
この方は右半球のほうが左半球より萎縮するタイプの意味性認知症の方で、人の顔が判別できなくなる症状が出ていました。そのため、検査する人がいったん視界から外れて改めて登場すると、新しい人が来たのかと思い、心機一転がんばってくれました。
このケア体験へ投票する。
投票を行うにはログインが必要になります。
投票した人の数:1人
1
このケア方法でうまくいった人
このケア方法ではうまくいかなかった人

SSLサーバ証明書について