よっちー さんのケア体験

投稿日 2018年7月24日

ケア非実施投稿者
家族
睡眠障害
夜になると「誰かが来ていた」「どこかに行った」と言う。
夫は短気な人で、幻視の訴えのたびに「そんな人は来てない」と繰り返し否定している。
うまくいかなかった
自宅
  • ご本人の不安感
  • 対応したご自身の不安感
  • ご本人の不安を払拭できなかった
  • 対応したご本人の不安感を解消できなかった
2
覚えていない
夫は「女房にこんな症状が出はじめたら、もうかなり重症じゃろう」と悲観して言うので、主治医から「幻視の症状はレビー小体型認知症の初期からみられる」ことと、「奥さんの幻視は興奮を伴っていないので、まだ対応しやすい方である」ことを伝え、安心させました。
このケア体験へ投票する。
投票を行うにはログインが必要になります。
投票した人の数:1人
1
このケア方法でうまくいった人
このケア方法ではうまくいかなかった人

SSLサーバ証明書について