ポムムさんの投稿:夜、同じ訴えを繰り返す・・(第270報)

配信日: 2021年3月15日

皆さん、こんにちは。

本日は、施設にお住まいの、88歳、女性、要介護3のレビー小体型認知症の人のケア体験をご紹介します。

夜に、「同じ訴えを繰り返す」という状況に対して、「『とりあえず寝て、明日にしましょう』と伝え、入眠を促した」ところ、うまくいったとのことです。

夜の行動に対しては、その時に何らかの対応をすべきか、今回の対応のように「夜だから、とりあえず寝て、明日にしましょう」と先送りするお声かけをするのか、悩むところです。

今回のケア体験の前に、ご本人が「『駅に来て、電車はどこ』と言った」際には、「ここは、駅ではなく(施設名)という泊っている所だと説明した」が、うまくいかなかったとのことです。この2つのケア体験からは、先送りの方がよいということになりそうです。

先送りのお声かけが、うまくいったケア体験は他にもありましたので、有効なお声かけのように思います。同様の対応をしたことがある方は、きっと多いと思いますので、うまくいった/うまくいかなかったに関わらず、投稿をお願いいたします。

それでは、また来週。

数井裕光
=====
認知症ちえのわnet運営事務局
※このメールは送信専用のメールアドレスから配信されています。
ご返信頂いても受付できませんので、ご了承ください。