よっちーさんの投稿:落ち着かなくなり怒る・・(第154報)

配信日: 2018年12月24日

皆さん、こんにちは。

先週のメルマガでは、単語やフレーズにはっていたリンクが機能しませんでした。現在、ちえのわnetの改良作業を実施しているための不具合です。申し訳ございませんでした。本日のメルマガは大丈夫だと思っていますが、もしもうまくいかなければ再度、対応する予定です。

さて、本日は67歳、男性のレビー小体型認知症の方に関するケア体験をご紹介します。

「自宅で急に落ち着かなくなり、周りの状況が分からなくなって怒りだした」ので、「ドライブに連れ出した」ところ、うまくいったとのことです。

「周りの状況が分からなくなって」と記載されているので、レビー小体型認知症の4つの特徴的な症状の1つである「認知機能の変動:自分のいる場所や時間に対する理解、人に対する認識の程度が変動する」が関連している可能性があると思います。あるいは、何らかの別の理由で落ち着かなくなり、そのために周囲の状況がわからなくなった可能性もあります。

どちらにしても、ご家族が冷静に、気分転換をはかったのがうまくいった理由だと思います。「ドライブにいくと、目にはいる景色が変わるからでしょうか。自宅で急に落ち着かない状態になっていても、少しずつ落ち着くようです」とコメントしていただいています。ご本人が好きなことをお勧めするのも有効ですが、私の経験でもドライブは多くの認知症の人が好む活動のようです。皆様も試してみていただければと思います。

「気候的には、天気予報でよく『気圧の谷がきています』と言われる時期に多いようです」とのコメントも興味深いですね。

「認知症ちえのわnet」は皆様からのケア体験で成り立っています。引き続き、ご投稿をお待ちしております。

事務局からお知らせの再掲です。ご一読をお願いいたします。

それでは、また来週。

数井裕光
=====
認知症ちえのわnet運営事務局
※このメールは送信専用のメールアドレスから配信されています。
ご返信頂いても受付できませんので、ご了承ください。