マネさんの投稿:自宅を出てしまう・・(第341報)

配信日: 2022年7月25日

皆さん、こんにちは。

本日は、87歳、男性、要介護3のレビー小体型認知症の方のケア体験をご紹介します。

「自宅を出てしまい、近所の方が見つけて家に戻すことを週2回程、繰り返す」ということが起きました。そこで「認知症対応型のデイサービスへ行ってもらい、そこで思い切り歩けるようにした」ところ、うまくいったとのことです。

知らない間に外出してしまう行動は、事故に遭う可能性もあり、ご家族にとって、とても心配な症状です。認知症ちえのわnetの「徘徊・道迷い」への対応法の集計結果、あるいは「場所と時間での集計を見る」機能を使って「玄関(戸外)」で起こる出来事のへの対応法の集計結果を見てみると「GPSの利用」等がありますが、今回の対応法の奏功確率はまだ出ていません。今回の方法や類似の対応法は、比較的よく実施されているのではないかと思います。うまくいった/いかなかったに関わらず、皆様のケア体験の投稿を宜しくお願いいたします。

本日は、新しい機能「パーソナルBPSDケアノート」をご紹介します。

それでは、また来週。

数井裕光
=====
認知症ちえのわnet運営事務局
※このメールは送信専用のメールアドレスから配信されています。
ご返信頂いても受付できませんので、ご了承ください。